・プロフィール・


みき もり – ロセル:ソプラノ

愛媛県松山市出身、東京藝術大学声楽科卒業。

スペイン声楽曲に魅せられ、バルセロナ・リセオ高等音楽院に留学、同音楽院名誉賞を受賞。

国際的バリトン、エリック・ハルフヴァーソン氏に声楽を師事、また名ソプラノ、マグダ・オリヴェーロ、レナータ・スコット、ライナ・カバイヴァンスカ各氏のマスタークラスでも指導を受ける。

 

バルセロナ市、サバデル・カタルーニャ・オペラ(A.A.O.S)でオペラ・デビューの後、20年に渡り「蝶々夫人」「ラ・ボエーム」「修道女アンジェリカ」「ファウスト」「アイーダ」「ナブッコ」等の主役や、「トゥーランドット」のリュー役、「カルメン」ミカエラ役、「イドメネオ」のエレットラ役などで、多くのオペラ舞台に立つ。

同時に、様々なオラトリオのソリストを務め、マドリッド州立合唱団、オルフェオ・カタラン、オルフェオン・ドノスティアラなど、由緒ある合唱団との共演やガラ・コンサート出演、スペイン歌曲・日本歌曲を中心としたリサイタルも行う。YouTube 

 

マドリッド国立音楽堂、カタルーニャ音楽堂、バルセロナ音楽堂、ビルバオ・エウスカルドゥーナ音楽堂、バルセロナ・リセオ歌劇場、グラナダ国際音楽・舞踏祭を始めスペイン各地や、イタリア、フランス、ベルギー、ウクライナ、ルーマニア、ペルーでも演奏。

 

スペイン国営テレビ放映の This is Opera 出演の他、様々なマス・メディアで多くの演奏が放送される。

バルセロナ在住。

on stage

Miki Mori  soprano